1. TOP
  2. ドイツ語会話
  3. 基本のあいさつ②:別れる際のあいさつ「さようなら」、「また明日」、「お元気で」

基本のあいさつ②:別れる際のあいさつ「さようなら」、「また明日」、「お元気で」

今回は、人と別れる際のあいさつについて学びます。

まず、「さようなら」は以下のように言います。

Auf Wiedersehen.
アウフ ヴィーダーゼーン

auf は「~の上」、Wiedersehen は「再び会う」という意味です。

「また明日」は以下のように言います。

Bis morgen!
ビス モーゲン!

bis は「~まで」という意味で、morgen は「明日」という意味です。

「お元気で!」は以下のように言います。

Alles Gute!
アレス グート

alles は「すべての」という意味です。

「さよなら」は、親しい間柄では、以下のように言うこともあります。

Tschüß!
チュース!

ニュアンス的には、「バイバイ」、「じゃあね」と似たような感覚で使います。